2月24日(金)、「二戸市 事業所見学バスツアー」を開催しました。
このツアーは、岩手県北地域で地域に根差した企業、 世界に誇る技術を有する企業、たくさんの先輩が活躍するこの二戸地域で「働き」 「暮らす」 ことを考えるツアーとして開催するものです。

参加者は37名となりました。

バスツアー2017 バスツアー2017 バスツアー2017

【参加者アンケートより】
・なかなか見られない議会を見学できたことに驚きました。漆産業化という、地域の文化を発信する課があることを知り、この漆の分野に力を入れていることがわかりました。どの課に配属になったとしても、地域のために働いているという点で、変わらないと先輩とのやり取りの中で感じました。
・南部美人で働く方々は気さくだなという印象を持ちました。営業にしても製造業にしても、自分の仕事への誇りを持つことが一番だと感じたので、そんな仕事を見つけたいです。どんな仕事かではなく、愛情をもって続けることで”自分で考え”てできる仕事を持った人間となれるよう努力したいです。
・鶏をさばく人の交わりなど、やりがいを感じました。「地域あっての会社」という言葉が印象的で、二戸を大切にする社風が素晴らしいと感じました。